本文へスキップ

公益社団法人 日本カーリング協会 公式ホームページ

医科学委員会からのお知らせMedical and Scientific Committee

医科学委員会情報 「間違えやすい医薬品」 2014年版

一般用医薬品(総合感冒薬)

薬局では多くの医薬品が販売されていますが、一文字違うだけでドーピング禁止物質を含むことがあります。

 医科学委員会では、2010年9月、選手の皆さんにわかりやすいよう「使用可能な一般用医薬品」をまとめJCAホームページに掲載しました。しかし、その後の日本選手権大会、日本ミックスダブルス選手権大会の参加選手を対象に行った「服用、使用薬アンケート」でも禁止物質を含む医薬品の使用を報告する選手がいました。
 似たような名前で間違えやすい医薬品ごとに使用可、使用不可でまとめた2014年版を作成しましたので、ご活用ください。

㊟2015年1月1日から、また新しい禁止リストが発行されます。確認後、早急に2015年版として更新します。

㊟カフェイン、フェニレフリンは監視プログラム(2014年)で使用可ですが、今回の「間違えやすい医薬品」の中に、監視プログラムを含む医薬品は記載していません。詳細は、医科学委員にご相談ください。

A.パブロン類(大正製薬)
使用可 パブロン50、パブロン点鼻/JL/S/Z、パブロン鼻炎カプセルZ、パブロン点鼻クイック、パブロントローチAZ、パブロンうがい365、パブロンうがい薬AZ、パブロンのどスプレー365、こどものパブロン坐薬
使用不可 パブロンS/S錠/S小児用、パブロンN、パブロンSゴールド微粒/錠、パブロンゴールドA微粒/錠、パブロンエース顆粒/錠、パブロンAG錠、パブロンSC錠、パブロンエースAX微粒/錠、パブロン鼻炎カプセルS/小児用、パブロン鼻炎錠S、パブロン(学童用)、こどもパブロンせき止め液
B.ベンザ類(武田薬品)
使用可 ベンザブロックトローチ、ベンザ鼻炎スプレー、ベンザブロックのどスプレー
使用不可 ベンザブロックS/S錠/Sプラス/Sプラス錠、ベンザブロックL/L錠/Lプラス/Lプラス錠、ベンザブロックIP/IP錠/IPプラス/IPプラス錠、ベンザブロックせき止め錠、ベンザブロックせき止め液、ベンザエースA/A錠、ベンザ鼻炎薬α(1日2回タイプ)
C.ルル(第一三共ヘルスケア)
使用可 新ルル点鼻薬、ルル点鼻スプレー、ルルのどスプレー、ルルうがい薬
使用不可 新ルルAゴールド/DX/DX細粒、新ルル‐A錠、新ルル‐K錠/K細粒、ルルアタックEX/顆粒、ルルアタックFX/顆粒、ルルアタックIB、ルル内服液(麻黄湯)、ルルかぜ内服液[葛根湯エキス製剤]、ルル咳止めミニカプセル、ルルメディカルドロップG/H/O
D.ストナ(sato)
使用可 ストナ去たんカプセル、ストナリニ・ガード/フィルム、ストナリニZ、ストナのどスプレー
使用不可 ストナアイビージェル、ストナプラスジェル2、ストナジェルサイナスS、ストナプラス2/顆粒、ストナ葛根湯2、ストナデイタイム/カプセル、ストナT、ストナ三層、学童ストナ、ストナシロップA小児用、ストナリニシロップ小児用、ストナメルティ小児用
E.コンタック(グラクソ スミスクライン)
使用可 コンタック600ST、コンタックせき止めST、コンタック600ファースト、コンタック鼻炎Z、コンタック鼻炎スプレー
使用不可 新コンタックかぜ総合、新コンタックかぜEX、コンタック総合感冒薬、コンタック総合かぜ薬 昼/夜タイプ、コンタック600プラス、コンタック600プラス小児用
F.エスタック(エスエス製薬)
使用可 エスタックのどスプレー
使用不可 エスタックイブ/FT/ファイン/顆粒/ファイン顆粒、新エスタックイブエース/顆粒/カプセル、エスタック総合感冒、エスタックSR錠、新エスタック顆粒、新エスタックゴールド錠、エスタック漢方「葛根湯」エキス顆粒、エスタック漢方「小青龍湯」エキス顆粒、エスタック葛根湯内服液、エスタック鼻炎カプセル12

㊟ここに挙げたものだけがすべてではありません。他にも数多くあるので、医科学委員にご相談ください。