本文へスキップ

公益社団法人 日本カーリング協会 公式ホームページ

第36回 全農 日本カーリング選手権大会  

◆主   催 (公社) 日本カーリング協会 
◆主   管 (公社) 日本カーリング協会競技委員会
第36回全農 日本カーリング選手権大会実行委員会
◆後援(予定) 札幌市、札幌市教育委員会、(一財)札幌市体育協会
◆特別協賛  全国農業協同組合連合会 
◆協  賛  日立建機日本株式会社、株式会社アルゴグラフィックス、株式会社アドヴィックス
◆協  力 北海道カーリング協会、道央ブロックカーリング協議会、札幌カーリング協会、      妹背牛カーリング協会、南富良野カーリング協会、北海道カーリング協会所属協会、   (一財)さっぽろ健康スポーツ財団
◆日  程  2月11日:公式練習・チームミーティング・開会式
12日 ~ 15日:競技(予選リーグ)
16日:競技(予選リーグ・プレーオフ)
17日:競技(準決勝・決勝)閉会式、表彰式
◆会  場  どうぎんカーリングスタジアム
〒062-0051 札幌市豊平区月寒東1条9丁目  TEL 011-853-4572
◆参加チーム   男女 各9チーム
男子前年度優勝:1 男子前年度準優勝:1 
女子オリンピック代表:1 女子前年度優勝:1
北海道ブロック:3 東北ブロック:1 関東ブロック:1中部ブロック:1 西日本ブロック:1 
◆参加資格  本年度の(公社)日本カーリング協会登録競技者によって編成され、本協会加盟の
都道府県ブロックにて選抜若しくは推薦されたチームであること。
◆参 加 料  全国農業協同組合連合会の協賛により無料とする。
◆参加申込  平成31年1月21日(月)までに別紙出場申込書及び関係書類を日本カーリン
グ協会事務局にメールにて送信すること。entry@curling.or.jp
 *要写真添付 提出書類確認表にて確認してください。
◆競技規則  (公社)日本カーリング協会競技規則(2018.11版)による。
また本大会で使用できるブラシは、11月15日付け「Current Approved Product Codes」によるものとする。通知データは日本カーリング協会ホームページ内の「専門委員会からのお知らせ」を参照のこと。
◆競技方法   予選:9チームによる総当り(リーグ戦)
決勝:上位4チームによる決勝トーナメント(ページシステム)
※予選リーグ及び決勝トーナメントは10エンド(シンキング持ち時間38分、チームタイムアウト1回)とする。
LSDについては各チーム2投(時計回り、反時計回り別の選手が投げる)
※詳細についてはチームミーティングで説明する。
◆ユニフォーム  「JCA競技者ウェアー規定(2018年10月改定)」に準じたユニフォームを着用すること。
※日本代表ユニフォームの使用は認めないものとする。
※注意≫参加全選手は、配布する「全農」のクレストを すべてのユニフォームの右胸部分につけて参加すること。   
 ◆組 合 せ 対戦組み合わせは抽選により決定する。ただしメディアからの要望があった場合には抽選結果に対して変更を加えることがある。
◆表  彰  優勝チームには優勝杯を授与し、第3位まで表彰する。
◆帯同審判 日本カーリング選手権に参加するチームは帯同審判1名を派遣すること。
  本大会期間中に(公社)日本カーリング協会(以下、JCAという。)が、又はJCAの依頼により、静止画及び動画を撮影する。撮影された画像(静止画・動画)の使用権については、JCAが行う大会等の告知に順ずる機会・広報活動に順ずる機会・映像製作&放映機会の使用に限り、JCAが有することに同意し、肖像権等、個人の権利主張は行わないことを承諾した上で参加申し込みをすること。    
なお、本大会の試合はNHK BS放送と、JCA公認Web配信Ustreamにて、一部の試合について録画、中継生放送及びインターネットライブ放送を行う。。

◆ドーピング検査
本大会は日本アンチ・ドーピング規程が適用される。 詳細は別紙参照     

◆事 務 局  
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内
公益社団法人 日本カーリング協会  事務局長 倉本憲男
TEL 03-3481-2525 FAX 03-3481-2526 
E-mail infocurling.or.jp

◆大会事務局 
〒062-0051 札幌市豊平区月寒東1条9丁目 どうぎんカーリングスタジアム内
(一社)札幌カーリング協会 事務局長 佐藤浩
TEL 011-855-1200 FAX 011-595-7111